ガラスに塗るだけ省エネ

窓ガラスに遮熱塗料(NTサーモバランス)を塗るとこのような効果が得られます。

塗らないと、高い電気料・暑苦しい・非効率

施工前 Brfore

外からの直射日光がそのまま室内に伝わるため、室内温度も上昇します。
暑く不快な環境になるだけではなく、冷房の効率も悪くなります。

塗ると、UVカット・節電・省エネ・快適

施工後 After

NTサーモバランスが赤外線を吸収し、室内へ伝わる熱を低減します。
冷房の効率も向上し、省エネ・節電にも役立ちます。

冷房負荷削減シミュレーション結果

戸建住宅 東西南面の窓に塗装

建物面積 80m2
建物容積 240m3
窓面積 44m2
設定温度 26℃
冷房使用時間 7~22時
電気代差
(年換算)
24,932円
冷房削減率
(年換算)
22.4%

塗装費用
1m2あたり11,000円

  • 遮熱ガラスへの取り替えよりも低価格
  • 1日で施工完了!
  • 1年間で大幅な節電・省エネ効果
  • UV(紫外線)を約90%カット
  • 高い透明性も維持

注意事項

  • 換気や室内の発熱機器の影響は考慮していません。
  • シミュレーションは単純化したモデルより算出された数値であり、実際を保証するものではありません。また、気象条件や建物の構造や位置、使用状況、空調設備などにより変化します。
  • 冷房負荷量は5~10月、室内が設定温度(26℃)以上のときに冷房をかけ、室内温度が設定温度26℃になるのに要する量として計算しました。
  • 電力費の算出は1kWhを11円で計算しました。